横浜市で家族葬がおこなえる葬儀場

自分が亡くなった後に、家族に迷惑をかけないようにと、最近では家族だけ、身内だけで行う葬儀をする人が増えてきています。エンディングノートも普及してきているので、自分の葬儀のやり方を書き残している人も多くなりました。横浜市でも、家族葬を行える葬儀場がいくつかあります。一般的な葬儀場でも、プランとして家族だけで故人をお見送ることが可能です。どの斎場も、料金は一般的な参列者がいる葬儀よりも、安く取り行えるようになっています。駅から近く、アクセスも便利な場所もありますし、都会ですが木々に囲まれている葬儀場もあります。多くの人に見送られるのも幸せなでしょうが、迷惑をかけないように、また本当に大事だった人だけに見送られるのが、最大の魅力になります。場所により、市民限定の価格を提示しているところもあります。

横浜市で家族葬をあげる

横浜市には多くの葬儀場があります。最近は、故人の意向で家族葬を希望する人が増えているため、そのニーズに応えて、利用者の希望にそった葬儀が出来ることが多くなりました。金額で内容を決めることも可能です。家族葬と言うと、こじんまり行うイメージがあり、後からのオプションで追加料金がかかってしまい、逆に高額になってしまうのではないかという不安を抱えてしまう人もいるのではないでしょうか。しかし、どの葬儀場も一般的な葬儀とあまり変わらないプランで行うことが可能になっています。参列者がいらっしゃる葬儀よりも、場所は小さなところになりますが、家族だけとはいえ、しっかりと司会を進行してくれる方などもいるので、安心して大事な故人をお見送りすることが出来ます。また役所の手続きなども請け負ってくれる葬儀場もあります。

横浜市で可能な家族葬の選択肢

最近は家族葬を選ぶ人たちが増えています。家族だけ、または家族と故人とごく親しい間柄だった方だけに参列してもらう葬儀ですが、それにも最近は式という形を持たずに火葬だけを行う直葬、お通夜をしないで告別式と火葬を1日で行う一日葬、そしてお通夜、告別式を2日間で行う葬儀といったいくつかの選択肢があります。横浜市では亡くなった方の生前の希望や家族の希望など様々な事情を考慮したプランが用意された葬儀社があります。さらに直葬なら自宅から出棺、火葬場でまたは霊安室でお別れができるなど家族の要望にもこたえてくれます。必要であれば僧侶も呼んでくれますし、無宗教で行いたければそれも可能です。メールの問い合わせ、緊急の場合も年中無休24時間体制で電話の問い合わせをすることもできます。あまり前から考えることではありませんが、一応家族葬でと決めたら、その中でも選択の幅はあるのでさらに考慮しておくことは必要かもしれません。